QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ぽちっといこー(^o^)/

スキルポイント振り直しのクエスト

ドラクエの物語が進むにつれ、旅芸人の立ち回りが最近わかってきたような。

いままでは、攻撃+攻撃補助+回復とかオールマイティにやってたけど、攻撃はスペシャリストの戦士とか武闘家とかいるからそっちに任せて、旅芸人は攻撃補助と回復に専念した方がいい感じ。

となると、旅芸人まりんに課せられた使命は「すぐ死ぬな」ってことだ!


ていうことで、ずーっと棍にスキルを振り分けてたんだけど、棍芸人をやめてカッチカチに守りを固めた「カタい盾芸人」になることにした。



ぽちっといこー(^o^)/



で、ログインしようとしたら、バージョンのアップデート作業。最初10分だったのに・・・やはり20分ちょいかかった。もちょっと早くできないものかなー。

バージョンアップも無事に終わり、さーやるぞー!ってログインしたのは24時過ぎてから。


時間も無いし、早速スキルポイント振り直しのクエストへGO!!



1)ガートラント城1階の炎の間で、ジウバさんからクエスト受注。





2)グレン領東の北西部の洞窟にいるトロルを倒しに行く。

そういえばつい最近プラプラと散歩しに行ったなー。

その時は怖くて逃げたけど、今回はバトルしなければならないので、旅芸人LV50でサポ3人つれて本気モードだー!

「野獣の巣」の手前にある広場にトロルが・・・いるんだけど、案の定プレイヤーが多すぎて、渋谷みたいになってるw

2~3体ずつしか出ないから取り合いみたいになってるよー。。。タッチの差で間に合わなかったときは応援だね♪

トロルは痛恨があったりするのかな?何人か死んでる人がいたから待ってる間にザオかけてあげたりしてた。


なんだかんだで運よく2~3分に1体というペースでバトルできてるぞ~・・・と思ってたら

「慈愛の光」ゲットだ!3体目でゲットとは・・・久々に運がいい♪

トロルは思ってたほど強くなかったなぁ。足払いで転ばせて、ルカニかけて、盗賊にバイシオンタイガーで楽勝☆




3)グレン城下町の左上(MAP:A-4)の民家にいるディウさんに「慈愛の光」と「炎の樹木」を渡して、「ガミルゴの護符」をもらう。

どこか忘れたけど散歩してるときに拾った「炎の樹木」がこんなところで役に立つとは思わなかった。




4)グレン領西のバグレア教会跡地で神父さんに話す

バグレア教会跡地・・・遠いよー。


ひっひっふー。


長い道のりを経て、やっと教会に着いた―。えーと、神父さんは・・・と探してたら、プクリポさんが「誰かザオしてください!」と。

まりん「どこですかー?」

プクリポさん「こっちです」

と教会の外に案内されて・・・あれ?死んでる人いない?

プクリポさん「どうやら誰か他の人にかけてもらったみたいです」

まりん「そっかー。よかったね♪」

プクリポさん「ありがとー!」

よかよか。この周りは強いモンスターばっかりだったもんね。


そんなやり取りがありながら、神父さんに話しかける。


・・・なんか重い話だな・・・こういうかわいそうな話は好きじゃないんだよー。凹むから。




5)ガートラント城1階の炎の間に戻ってジウバさんに話しかけたらクエスト完了。




さて、早速棍に振ったスキル100を旅芸人パッシブに。キラージャグリング早く使いたいな―♪

これでいままで使ってたレイニーロッドともおさらば。いままでありがとー!見た目がかわいくてお気に入りだったから名残惜しい。。。けどしょうがない!




さあ!新生旅芸人まりんの装備を買いに行くぞー!!

短剣:グラディウス

盾:ルフの盾

を購入。

ルフの盾は見た目が結構好きだなー。宝石みたいなのついてるし。

でもやっぱチームエンブレムがついた盾の方がいいよね♪





クエスト1つこなしただけだけど、満足したので今日は終了だー。
関連記事

comment

Secret

プロフィール

まりん

Author:まりん
こんにちはー♪ まりんです。
LV・攻略度・所持金等、全てにおいて低レベル。
でも日々を楽しく過ごせればそれでOK☆-(*≧▽^)
そんなのんびりした毎日の出来事を綴っていきます♪

≪住所≫
ジュレット住宅村
うるわしの浜辺地区6420-6
いつでも遊びに来てね☆

≪所属チーム≫
マーメイド

※本ブログはリンクフリーなので、勝手にリンク貼っていただいて結構です♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。