QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ぽちっといこー(^o^)/

当然の成り行きのクエストたち

さっさとクエスト関連は片付けておきたいところだねー。

片っぱしからやっつけていこう!



ぽちっといこー(^o^)/




■クエスト「かばん工房の秘密」

「つかうもの」の最大所持数が30から40に増えるクエスト。

ジュレットの町MAP G-3の井戸の中にいるトートくんから受注。



トートくん、大きくなったね~・・・なってないか。

ラーディス王島の「天流輪の舞台」と「地流輪の舞台」にいるマッドルーパーをやっつけて、ドロップアイテム「マッドレザー」を2個手に入れてこいと。


ラーディス王島・・・久しぶりだな~。

さて、マッドルーパーは・・・



※誰もいないのではありません。人が多すぎて見えないのです。


見つかりません。見つかるわけがありません。

スクエニの人はこの混雑ぶりをみて「くっくっく・・・」とか笑っているのだろうか。



もういい。これは時間がかかるので、仕方なく別のクエストをすることに。




■クエスト「パシれ!バトルマスター」

バトルマスターに転職できるようになるクエスト。

娯楽島ラッカランのコロシアム地下にいるジェイコフさんから受注。



どくけしそう、めざめの花を1個ずつ持って来いと。

いかん・・・さっき庭具買ってるときに捨ててしもた(;-_-)


外の道具屋さんでそれぞれ購入してジェイコフさんへ。

これでクリア~♪


ではありません。ヴェリナード領北にいるデッドペッカーを5匹やっつけて来いと。

しかも素手で。特技も使っちゃダメ、盾も装備しちゃダメ。

さらには命中率が下がる「試練のバングル」を装備した状態でやれと。


ジェイコフさん・・・どんだけSなのさ( ̄Д ̄;)

これは本当の試練ですな。


どうやら最後のトドメだけ「こうげき」でやればいいみたいだから、そんなには辛くないか。


とりあえずヴェリナード領北へ。



この景色。あえてコメントを省略します。


はい、次!!(-_-メ;)




■クエスト「賢者への登竜門」

賢者に転職できるようになるクエスト。

ドルワーム水晶宮3階にいるティーザさんから受注。



2階の研究室にいるアーニアさんと話してクエストスタート。

メトロゴーストを20匹やっつけてこいと。


よし、行ってやろうじゃありませんか(-"-メ)


と、ジュレリア地下廃坑へ。


もう写真も撮っていません。

ヒ・・・ト・・・ダラケ・・・。



まりん「うがーーーーー(#ノ`皿´)ノ…━ ┫:・’」

まりん「一体どうなっとんじゃい!?」

と怒りが爆発したついでにポテチをこぼしてしまったその時、


うめちゃん「いた!」


なぬ!?

一緒にクエストやってくれてたうめちゃんがメトロゴーストを発見!


これは・・・本物の戦士のみが習得できるという「心眼」か!?


どんな逆境でも自分を見失わないうめちゃん。

自分の思い通りにいかないとポテチをぶちまけるまりん。



心の余裕の差が目を濁らせているのか。。。




かろうじてパラパラとメトロゴーストが見つかって、賢者の転職クエストはクリアできた。

けど・・・何か腑に落ちないなぁ。


こうなることは当然の成り行きでしょー。

何回おなじ苦しみを味わえばいいのでしょうか。




カバンクエとバトマスクエは暇を見つけてやるか・・・(´Д`) =3




ブログランキング参加中~♪

ぽちっφ(・ω・)

まりんの元気タイムすたーとO(≧∇≦)O
関連記事

comment

Secret

No title

ほんとカオス状態。。。
全然見えなくてほんと苦労したよ
朝でもなかなかエンカウントできず。。
もう少し狩場分散できないのかね~

No title

そうなんですよね~(;-_-)=3
「事件は現場で起きてるんだー!!」
ってスクエニの人に伝えたい。。。
プロフィール

まりん

Author:まりん
こんにちはー♪ まりんです。
LV・攻略度・所持金等、全てにおいて低レベル。
でも日々を楽しく過ごせればそれでOK☆-(*≧▽^)
そんなのんびりした毎日の出来事を綴っていきます♪

≪住所≫
ジュレット住宅村
うるわしの浜辺地区6420-6
いつでも遊びに来てね☆

≪所属チーム≫
マーメイド

※本ブログはリンクフリーなので、勝手にリンク貼っていただいて結構です♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。